読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ学生でいたい。

まだ学生でいたいと思い続けるダメ人間がただ思っていることをだらだらと綴っているブログ。現在、英語を勉強するためにマルタへ留学中。マルタの情報も流していこうと思います。

マルタのレストランってどうなの!?チップって必要なの!?マルタのレストランについて。

どうも、海苔です。

 

髪を伸ばそうと思っているのですが、邪魔で仕方がないです。(知らんがな)

 


今日はマルタのレストランについて話したいと思います。


せっかくマルタに来ているんだからマルタのご飯が食べたいですよね?
そこでレストランに行くのですが、実際どうなのか。

 

 

はっきり言ってそこまで美味しくないです。

いや、マズイとは言えないです。普通です、普通。ただ飛び切り美味いものは僕が行った中では特にありません。自分で作るものが1番です。日本食が最強です。日本で食うものが1番です。

 

大抵のレストランは、ピザとパスタとハンバーガーとフィッシュとステーキがあります。全部がなくてもこれのどれかがあります。これが支流です。

またマルタ料理でウサギがあります。しかし、これは観光料理用で、現地人のほとんどはウサギを食べません。ウサギは鶏肉と似ていました。でも、僕は鶏肉の方がいいです。是非食べる機会あったら挑戦してみてください。


またどれもサイズがデカい。

どれも量が多いです。ピザなら直径30cm以上のホールでハンバーガーならマク○ナルドのビック○ックの1.5倍の大きさでしかもフライドポテトとサラダがついてきます。パスタは一皿で2人前は余裕であります。多すぎる。シェアするのには良いですけどね。


値段はパスタならだいたい7〜9ユーロ(800〜1000円ぐらい)、ハンバーガーも8ユーロ(900円ぐらい)、ピザも同じぐらいでだいたい10ユーロ(1,200円ぐらい)で食べることができます。どれも量が多いので、そこまで高いとは言えないです。でも、自分で作ったほうが圧倒的に安いので、こっちに来ると高く感じてしまいます。

 

またステーキやフィッシュは比較的高めです。
ステーキは15〜30ユーロ(1,800〜3,600円ぐらい)、フィッシュは20〜25ユーロ(2,400〜3,000円ぐらい)と高いです。僕は頼んだことがありません。高くて手も足も出ない。

 


またマルタには日本食レストランもたくさんあります。しかし、どこもまずいです。美味しくないじゃなく、まずいです。寿司やラーメン、丼ものといったものがあるのですが、どれもまずい。そして、高いです。日本で食べましょう。マルタで食べる必要はなし。自分で作れば良いのだよ。

 

 

また皆さんが疑問に思っているであろうのが、チップの問題です。

マルタでチップは必要なのか?

 

答えは必要ありません。

 

僕は払ったことがないです。別に払わなくても嫌な顔などされません。また要求もされません。そういう習慣はこっちにはありません。もしよくしてくれる店員さんがいて、気に入ったのなら払っても良いと思います。大変喜んでくれるでしょう。しかし、渡すときは机に置いておくのではなく、直接その店員さんに渡してください。でないとタダの忘れ物かと思われます。というか誰かに盗まれるだけです。

 


それでもきっと皆さん、レストランに行くでしょう。いいと思います。自分の目で確かめないと。友達とのレストランは良いものですよ。ただそこまで美味しくないっていうね。あくまでも僕個人が味覚音痴なだけかもしれませんがね。

 

 

今日はこの辺で。
という前に…。

 

最近、少し見てくれる人がいるみたいでありがとうございます。何か聞きたいことなどあれば是非是非なんでもお申し付けください。お答えいたします。

 


では、さらば。
これがウサギ料理。

f:id:hamu_nori:20170429083855j:image